2016年8月12日金曜日

夏のお料理にトマトスープ

塚原美樹作・夏のトマトスープ

今日は朝からリオ・オリンピックを見ながらお料理しました。

近所のスーパーで食材を買ってくるのはいいけれど、仕事で疲れてしまって、夜になると何もしたくなくなってしまう。

それでも、ついつい色々なものを買ってしまって、冷蔵庫の野菜室がパンパンでした。

特大トマト4つ
おくら1袋
きゅうり2本
ピーマン1袋
ししとう1袋
かぼちゃ1/4
ねぎ2本
たまねぎ2個
もやし1袋

野菜は好きなので、会社帰りについつい買ってきてしまうのです。

野菜炒め作ろう!
サラダ作ろう!

と買い物する時は思っているのだけれど、家に着くと、疲れちゃって作れない。

そこで、今日はたくさん野菜を素早く採れるトマトスープを作りました。

<塚原美樹の夏のトマトスープ>
○材料
  トマト大2個
  おくら10本
  たまねぎ1/2個
  豆腐半丁
  水・鍋半分くらい
  鍋キューブ2個
  オレガノ少々
  塩麹少々
  胡椒少々
○作り方
  全部切って、煮ます。
  トマトは崩れやすいので、最後のほうに入れます。
  けれど、少し煮た法がスープに味が出ます。
  味付けは、オレガノを入れると洋風風味になります。
  コンソメがなかったので、娘が買った鍋キューブで作りました。

----------

ちょっと酸っぱくて、おいしいですよ〜。
トマトも生よりも食べやすいです。

今朝は、この他に、サラダとゴーヤチャンプルも作りました〜。

健康いっぱい!!


0 件のコメント:

コメントを投稿