2016年2月4日木曜日

12年前の自分は何を考えていたか?

2004年2月頃に撮影された写真には
今もお付き合いのある玉川一郎講師と高橋博志さんが一緒に!

今日はFacebookの創立記念日なのだそうですね。

ちょうど12周年だそうです。

サイトにアクセスしたら、知らないうちにプレゼント動画が出来ていました。

実は、私も今、創業12年目でして、12年前の今日のことを思い出すために、「何をしていたかな〜」と思って、このブログを検索してみました。

そういえば、ちょうど12年前頃にブログを始めたのでした。

なんと、12年前の今日のブログがありました!

これこれ↓

 http://blog.mikity.jp/2004/02/kj.html

ちょうど、中小企業診断士試験に合格し、実務補習を受けている真っ最中だったのですね。

診断士は試験合格した後に、2週間の実務補習が義務付けられており、これを経て、はじめて登録することができます。

当時の私は会社員だったのですが、会社に無理を言って2週間の休みをいただき、実務補習に参加したのです。

今でも覚えていますが、インタビューの準備やら診断レポートの作成やら、とても大変で、深夜に帰宅し、朝3時起きで作業をしていましたっけ。

両親には、「これからこういうことが増えるんだろうから・・・」と、ありがたい支援の言葉をいただきました。

「コンサルって、こんなにきつい仕事なんだ」と改めて思いつつも、新しい世界に入っていくことが本当に楽しく、ワクワクしていました。

そう言えば、この12年の間にも、何度も徹夜をして仕事を仕上げた経験がありましたっけ。

とりわけ経営品質賞の審査の仕事には、本当に泣かされました。

審査員がグループで討議する前に個人で行う個別審査では、10日間まるまる取り組んでも、審査レポートが出来上がらない。

夏休みなどは、家族旅行中にも審査資料を持ち込んで、夫と子供がプールに行っている間も私は一人、ホテルで審査。。。。

まあ、いろいろありましたが、もう12年か〜。

あの頃のワクワク感、あれがエネルギーでしたね。

そして、周りの仲間が支えてくれました。

これからの12年も、きっともっとワクワクして、多くの人に支えられて行くことと思います。

私は12年で成長できました。

けれど、これからは、もっともっと成長します!

見ていてくださいね〜。

4 件のコメント:

  1. 塚原先生、お久しぶりです。グラフィックMBAとマインドマップ記憶術講座を受講しました安藤です。先生の頑張りを出勤前に見て、私も頑張ろうと元気を頂けました。最近は、少しご無沙汰しておりますが、また、カネと時間ができましたら、講座に参加します。

    返信削除
  2. アンディ
    お久しぶりです。
    コメントしてくれて、とても嬉しいです。
    相変わらず明るくやっているのではないでしょうか?
    そうそう、ちょうどお誘いしようと思っていました。
    2月10日にグラフィックMBAの1期生の集まりがあります。よかったら、アンディも参加なさいませんか?

    返信削除
  3. あぁ、先生!コメントをありがとうございます!
    明日か8日だったら、よかったのですが、10日は、あいにく予定が入ってしまって、申し訳ございません。また、よろしくお願いします!

    返信削除
    返信
    1. あらあら〜〜。
      残念ですね〜。
      でも、またアンディに会えるのを楽しみにしております!

      削除