2009年10月24日土曜日

初めてのお茶室体験

今日はとあるお屋敷に招かれ、
初めてお茶室体験というのをしてまいりました。
小さい入口から体をかがめてそ~っと入り、
お茶の先生にいろいろと教わりながら、おいしいお菓子とお茶をいただきました。

でも…しびれがきれて、マジきつかったです…。
座り方が悪い、と先生に怒られました。

コンサルの仕事をしていくうえで、
日本文化などの教養をもっと身につける必要性を痛感しました。
若い頃は、「お茶なんて…」と馬鹿にして、
母の戒めも聞かずにいましたが、
いいかげんな年になると、その大切さが分かってきます。

毎日忙しく過ごしているので、教養を身につける暇もない、
というのが現実ですが、それじゃいけないですね。

読書・音楽・スポーツ・語学等に加え、
伝統文化に触れるというのは、
人間としての幅を広げるのにとても大切なことですね。
これからも積極的に体験していこうと思います。

今日、このような機会を与えてくださった方には
深く感謝いたしております。

2 件のコメント:

  1. 本当に御疲れ様でした。いかがでしたか?

    返信削除
  2. こちらにもお茶室がありますよね。

    返信削除