2009年3月14日土曜日

「マインドマップ戦略入門」アマゾンで発売開始!!

昨日、アマゾンで本が発売開始となりました。

「マインドマップ戦略入門」ダイヤモンド社

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%97%E6%88%A6%E7%95%A5%E5%85%A5%E9%96%80%E2%80%95%E8%A6%96%E8%A6%9A%E3%81%A7%E8%BA%AB%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%91%E3%82%8B35%E3%81%AE%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF-%E5%A1%9A%E5%8E%9F-%E7%BE%8E%E6%A8%B9/dp/4478008515

この本の企画を考えたきっかけを少しご紹介します。

私が独立創業する前、前職の中小機械メーカーに務めていた頃のことです。
長年、売れないシャンソン歌手をしていて、ビジネスとは縁遠かった私は、
バブル崩壊後、どうにか自分の人生を立て直さなくてはと考えました。

当時、ビジネスの勉強などしたことがなかった私は、
・会議に参加しても言いたいことを言えない。
・何か言うと、上司や先輩につぶされる。
・でも、何かおかしいよな・・・というモヤモヤ感が消えない。
そんな思いで毎日を過ごしていました。

そんな中、当時の会社の社長は、なぜかキャリアのなかった私を見込んでくれ、
経営やマーケティングの勉強会に出してくれました。
そのおかげで、私はビジネスの面白さに気づき、
もっとビジネスを学ぼう!
ビジネスの世界で自分を花開かせたい!と思うようになったのです。

やがて、大学入試以来やったことのなかった「勉強」というものに取り組みました。
当時は子供が小学1年生(6歳)と保育園(2歳)。
子供たちの子育てや会社勤めをしながら、
ストレート合格率3%の中小企業診断士の試験勉強を始めました。
時間的な余裕はありません。
「とにかく1年で合格する」の意気込みで、必死で勉強し、
どうにか1年で合格することができました。

資格の合格自体は、単なる勉強の成果でしかないかもしれません。
ですが、中小企業診断士の試験前には、会議で何も言えなかった私が、
合格後には、自信を持って自分の意見を言えるようになっていました。

このことが、私にとって一番うれしかったことです。

今回の「マインドマップ戦略入門」は、
多くのビジネスパーソンが、自分の考えをまとめて主張したい、
もっと深く、会社について考えたい、
と思っているのにもかかわらず、
その方法を持っていないのではないか、
という思いから、執筆することにいたしました。
私も独立5年目となり、経営の勉強を続けてきた成果をアウトプットして、
お役に立つ本を作りたい、と考えたのです。

この本では、3C、SWOT、5FORCESなどの
ビジネス戦略を考えるためのビジネスマン必須の35のフレームワークについて、
その内容と使い方の解説を書きました。
さらに、フレームワークをビジネスの現場で実際に使う際、
どのように思考すればよいのかについて理解していただくために、
マインドマップを使った思考のプロセスを多数例示しました。

本の中には、合計で67個のマインドマップが掲載されています。

フレームワークとマインドマップは合わせて使うと、最強のビジネス思考ツールになるはずです。

ビジネス基礎力を高めて、自分を花開かせたいと考えているビジネスパーソンに、少しでもお役にたてば、の思いで書きました。

本屋さんには、15日、16日あたりに並ぶはずです。
このブログを読んでくださった皆様。
ぜひ、ご一読いただければ、嬉しいです。

2 件のコメント:

  1. ご無沙汰しています。
    ぜひ店頭で買い求めたいと思います。

    返信削除
  2. イニシアさん
    おひさしぶりです。
    ご訪問ありがとうございます。
    本、どうぞよろしくお願い申し上げます。
    たぶん、今日には都内の本屋さんのあちこちに並ぶと思います。
    フレームワークについては、釈迦に説法のところがあることと思いますが、
    マインドマップの活用法がのっています。

    返信削除