2007年4月17日火曜日

とおりすがりの人とは言えど。。。

今朝、クライアントさんのご訪問で税理士の先生と歩いていたところ、
目の前で、自転車がひっくり返り、車道に女性が投げ出された。

背中から落ちて、体を強く打ったあと、頭を打っていた。

私が先日、後頭部を打って以来、長引いてしまっていることもあり、
人ごととは思えず、すぐにそばに駆けつけた。

立ち上がることができない。
だけど、意識はあるようだ。

頭を打っていたので、
「動かないほうがいいです」と言って、すぐに119番した。
周りにいた男性が数人で、その人を抱えて、
歩道の近くに運んでくれた。

自転車は誰かが元どおりにしてくれていて、
前かごの中に荷物も入っていた。
中を見ると、子供向けの本が数冊。。。。
おそらく図書館に返しにいくところだったのでは。

警察官が来てくれたので、
その後は任せて、救急車が到着するまではいなかったんだけど、
なんだか気にかかる。
最後に声をかけたときは返事もできていたけど、
大丈夫だったろうか。
子供もいるようだし、お母さんがケガしちゃったら大変だ。

自分もそうだけど、
子供を持つ身は責任重大だ。
ケガや事故にはくれぐれも気をつけなくては。

雨が降ると滑りやすいからね。
今週は雨が続くらしい。
みなさんも、気をつけてください。

1 件のコメント:

  1. タイミングよく、適切に対応できなかったときはずいぶん後まで後悔があるものです。

    返信削除