2006年10月17日火曜日

すごい一日

ヒプノセラピストの友達からの情報で
なんと、10月17日、きのうはスゴイ日だったのだという連絡がきた。

アストロロジスト(占星術をやる人)の間では周知のことってことだけど、
そうなんですか?

私は占星術はわかりませんが、
クライアントさんは気学とかやってるし、
参考にしたいという気持ちはある。

なによりも、スゴイ一日だったということを知ると、
自分の小ささを感じることができると思う。

人と対立したこと、つまんない気持ちになったことなど、
なんの意味があったのかな~と考える。

自分の身に起こることは必ず何らかの意味がある。
たぶん、自分に何か教えたくて
起こっているんだろう。

その中にはよくわからないこともあると思う。
でも、ありがたいことだ。

自分の中に、「でも、ちがう」という気持ちが残る。
だけど、そう思えるチャンスが今あることも、
素晴らしいことだと思うよ。

わっかるかな~~~♪
(わかんなくてもいいのよ)

0 件のコメント:

コメントを投稿