2006年2月6日月曜日

ムードに弱い女は発想力に富んでいる?

昔から、私はムードというものにむちゃくちゃ弱い。

ムードづくりの上手な男性には、とにかく弱い。

いいかげん良い年なので、
さすがに最近はこういうこともあまりないが、
素適な雰囲気のホテルのバーとかに連れて行かれて、
「美樹さんって、とても可愛いですね~」とか言われると、
きもちよ~く持ち上げられちゃって、
「いいかな~」
な~んて、思っちゃうタイプ。。。

一方で、こういう夢見心地を破られるような
デリカシーのない言葉を聞くと、
サ~~~ッと、夢が醒めるんだよね。
100年の恋もそれまでだよ。

自分で言うのもなんだけど、結構ロマンチストなんだ。


こういう性癖と関係していると思うんだけど、
マーケティングに弱い面があって、
高額商品でも、マーケティングされて欲しくなると、
欲しくて欲しくて、必ず買ってしまう。
でも、騙されたという感じはゼロ。
だから教育系などの数社のとても良いお得意さんでもある。

催眠の世界では、
こういう人を「被暗示性が高い」って言うんですよ。
女性を口説くのも、マーケティングや営業も
一種の催眠みたいなもの。
相手に気持ちいいイメージを抱かせて、
その気にさせるのです。

実際に、私は非常に催眠に入りやすいらしくて、
セラピストに言われたとおりに、イメージが湧いてくるし、
行動することに抵抗を感じない。

被暗示性が高いということと、
イメージ力が強いっていうことは、関係があるのかな~?
催眠に入る力は、その人のイメージ力と関係しているから・・・。
イメージ力が強い人は、発想力に優れているとも言われている。

物買ったりするばっかりじゃなくて、
発想力も強くなりたいよね~。

0 件のコメント:

コメントを投稿