2005年8月5日金曜日

個性で勝負!

スカイネットエアラインっていう飛行機に初めて乗りました。

おなじ区間内でも、JALやANAよりもはるかに料金が安く、
そのかわり、サービス内容が簡略化されています。

「安いから、サービス簡略化はしょうがないよね・・・」

これでは、あまりにも当たり前すぎます。

ですが!!

この会社、なかなか工夫があります。

まずは、離陸後の乗務員の紹介アナウンス。

乗務員の趣味だの、特長だのを、面白おかしく紹介してくれます。
聞いている人にとっては、まるで、コメディ劇場に来たかのよう・・。

とどめは、ライフジャケットの装着方法の説明を
「それでは、彼らのライブショーをお楽しみください」だって。。。。

これには参りますよね。

客室乗務員は女性よりも男性が多く、
しかも、その男性は笑顔が素晴らしくかわいらしい(??別に変な意味じゃないよ)

お金のかかるサービスは省略するけど、
お金のかからないサービスは全開!ってかんじです。

いいですね。いいですね。

2 件のコメント:

  1. サウスウェスト航空並みの個性的なエアラインが登場ですね。お金のかからないサービス、いいですね!(chip)

    返信削除
  2. chip&dale101さん
    >サウスウェスト航空並みの個性的なエアラインが登場ですね。お金のかからないサービス、いいですね!(chip)

    返信削除