2005年8月30日火曜日

福祉国家は依存型人間を育てるのか・・・

これはあくまでも仮説で、
真理は分からないことです。

ですが、
福祉国家をめざすと、
そこの国民は依存型人間が多くなるんじゃないだろうか
と、そんな気がしてきました。


--------国がやってくれるのが当たり前でしょ。
--------なんで、やってくれないんだよ。


このセリフ、どこかで聞いたことありませんか?

そうです!
よく、会社の中でも聞かれるセリフです。



--------会社がやってくれるのが当たり前でしょ。
--------なんで、やってくれないんだよ。


こういうセリフを言う人たちは、
いつも、口を開けて待っています。
彼らにとっては、
食料は食べさせてもらうもので、自分で取りにいくものではないのです。


自分にふりかかることは、自分の責任ではなく、
国の責任、会社の責任・・・・。

こんなバカな国民を大量生産してよいのか!!

本当は、福祉国家を作ることを選択するのは国民です。
どの会社に入社するかを決めるのは自分です。

ですが、一度作られた福祉国家に慣れきった国民は、
きちんと、
自分がすべてを招いているという考え方を持ち続けられるでしょうか。

・・・うまくいかないのは、景気のせい。
・・・うまくいかない人を助けるのは国の役目。
・・・うまくいかない人も生きられる国にしておかなきゃダメじゃないか。

こんなアホばっかになったら、福祉国家って最低だと思います。

過激発言ですみません。。。

14 件のコメント:

  1. まず「依存型人間」ありきだと思います。
    彼らは、人、家、会社、地域、国、なんでも、依存する。
    ほんとうに助けなくてはならない人もいるのに。

    返信削除
  2. はらだ さん2005年9月1日 13:13

    >--------会社がやってくれるのが当たり前でしょ。
    >--------なんで、やってくれないんだよ。
    これ、会社が行政になってますが、商店街でもよく聞きます。うんざりです。
    そういう人とは口を利かないことにしてます。
    商業政策は福祉ではないですが、福祉の場合、きっと
    「保護を必要とする人の定義」を明確にするのが難しいんですよね。
    そして、また、いつしかその保護や援助が権利になっていく・・・。

    返信削除
  3. mizu-sinさん
    >まず「依存型人間」ありきだと思います。
    依存型人間って、日本にかなりいるんでしょうか・・。
    そんな世の中、いやだな~。

    返信削除
  4. はらださん
    おひさしぶりです。
    タウンマネジャーのご苦労が察しられます。
    保護を必要とする人の定義、ですね。
    たしかに、当社でお仕事させていただいている商工組合の関連などでも
    行政がお金を出してくれない、やってくれない、
    という発言をする方がいます。
    こういう人は、ほっとくに限りますよね。
    男だったら、自分の人生、自分で歩けよ!!
    そんな中、自分たちでやってみようよ!という気になってくださる経営者もいて、
    そういう動機づけに成功すると、こっちも嬉しくなります。

    返信削除
  5. お茶は八女茶  さん2005年9月3日 10:13

    19日からバリです。k先生も途中から合流するらしいです
    18日は成田あたりで前泊予定です。
    ご意見同感です。とにかく本当に必要な人に予算がまわらず、各種の圧力団体の庇護のもとに似非生活保護者が後を絶たないですね。企業を槍玉に挙げたり、政権与党
    を批判するのことしか脳がない政治家の夢心地の発言を
    聞く度に、おまえらには権力なんて渡せないって思います。みんなそれぞれの立場で毎日頑張ってるんだぞ!!

    返信削除
  6. お茶は八女茶 さん
    >18日は成田あたりで前泊予定です。
    え~、うち成田から近いから、会おうよ~。
    何時にこっちに来るの??
    ほかの人もいるのかな・・・。かっちゃんとか・・。
    連絡くださいませね。。。

    返信削除
  7. 一平 さん2006年10月5日 8:45

    この問題は極めて難しい。資本主義社会において失業者は必然的に生み出される。社会が生み出した失業者をしゃかいが救済するのは当然ではないかと私は思います。我々は多額の税金を国に上納しています。うまくいかない事がすべて自己責任というのであれば税金なんか徴収すべきではない。福祉国家論にしても高負担、高福祉なのであって、なにも国民は国に依存してる訳ではないと思いますよ。生存権という人間の基本的な権利までをも否定しているとも受け止められる今回の美樹さんの発言には考えさせられます。

    返信削除
  8. 一平さん
    生存権という人間の基本的な権利までをも否定しているとも受け止められる今回の美樹さんの発言には考えさせられます。

    返信削除
  9. 政権の座にあって、すべての権限握っていながら借金大国ニッポン。自分達の「失政」を反省もせず、誰も責任取らず、悪政を続ける政権与党。もういいかげんにしろよ。おまえらにこれ以上政権持たせられないと思うけど相も変わらず、これを許す馬鹿国民。少しは頭使って批判精神養いなさい。

    返信削除
  10. 一平さん
    批判は簡単です。
    代替案を述べてください。
    自分に降りかかる出来事はすべて自分に帰しているという考えを持てないと、他者批判、他責の人生になると思います。
    自分が自分の人生のすべてを引き受ける覚悟を持つと、他者ではなく、自分に責任があるということが分かると思います。
    私が言いたいのは、他責でばかり生きている人たちの「逃げ」です。

    返信削除
  11. ははは、、そんなのは自分で責任持ちますわな。いまさら、いい年して、他責になんかしませんわ。健全な民主主義は自由な批判と対話からより良いものを作り出す事から始まります。
    卑近な例で言えば、北朝鮮が核実験を強行した事に我々は批判もしてはいけないのですか。批判精神に乏しいのも日本人のまずい所だと思います。イラクへの自衛隊派遣にしても「非戦闘地域限定する」と約束し、非戦闘地域は何処かと質問され「日本にいる私がそんな事解る訳ないじゃないですか」、などと余りにも無責任で投げやり、これが一国の責任者のいう事だろうか。自衛隊員やその家族の事をなんと考えているのか。武力行使にしても、米国、英国では、国民から激しい批判があるにも係わらず、小泉はこの両国よりも能天気、日の丸君が代も強制しないと約束しながら、強制に従わない公務員を処分する、日本国の惨状は野党にも当然責任はあるが政権党の責任ははるかに大きい。強制して処分までしなければ祖国を愛せない政治状況を作った与党の責任は大きい。責任政党というならもう少しましな政治をしなさいな。暗示にかかりやすく、流され易い国民性には困ったものです。また私は沼津の海岸で瞑想療法を6ヶ月やりましたが、瞑想は暗示にかかり難い心を養うものとセラピストに教えられましたよ。

    返信削除
  12. 一平さん
    どんどん当初のテーマからずれていますね。
    もっと建設的な発言をしてはいかがですか?
    このまま書き込みを続けられても、何もいいことはないと思います。
    自分ができることから、自分で行動されてはいかがでしょうか。
    動かずに言っているだけでは、誰も話を聞いてくれないのではと思います。
    また、催眠や暗示についての誤解をお持ちのようですが、私はあなたに何かを押し付ける気はありません。私は私の信念に自信を持って自分のブログで発言しています。ご自分の意見をこの場で述べるのは構いませんが、ご自身のプロフィールなどを明らかにし、正々堂々となさってはどうですか?周りの人が誤解を生むような発言は控えてください。

    返信削除
  13. もはや、貴女には何を言っても仕方ない。さよならです。

    返信削除
  14. 一平さん
    失礼きわまりないと感じています。
    このテーマのもともとの意味はなんですか?
    依存性の高すぎる人への批判です。
    あなたはそれを、国家批判にすりかえたり、
    小泉批判にすりかえています。
    だからテーマからはずれていると言っています。
    あなたは自分の人生の責任を自分でとっていることでしょう。
    では社会の将来に対して、どんな夢を持っているんですか?
    なぜ、文句を言うのですか?
    自分の描く未来の社会像を自分ではどうにもできないからですか?
    自分で社会を作ればいいじゃないですか。
    文句を言う前に理想の社会を作るためにやることはやりましたか?
    それをはっきりと聞かせてほしいです。
    それを言うことができずに、批判することになんの意味があるのですか?
    質問に答えてください。
    私はあなたと付き合いたいとも、思っていません。
    ただ、あのような書き込みをされては、
    私としては、名誉が傷つきます。
    とことん、やりたいと思います。
    逃げずに堂々と名乗った上でやりましょう。

    返信削除