2005年8月12日金曜日

一年後には、なぜか思ったとおりになっている

ここ一月で、いっきに顧問先が増えてきました。

春ごろまでは、講師業や執筆、企業の特定業務の委託などが主体だったのですが、仕事の内容がガラッと変わってきました。

経営者お一人お一人のご相談にあたることが多くなり、自分が本当にやりたいと思っていた仕事の形になってきています。


ふしぎですね~。
一年たつと、ちゃんとやろうと思っていたことができてしまうんですね。


一年前に創業したとき、
いったい何時になれば、本格的に経営者に信頼されて相談にのる仕事ができるんだろう、早くやりたいのにな~、と思っていました。


それから、いろいろ考えて、
仲間を作ったり、セミナー開いたり、ニュースレターやセールスレター書いたり・・・・。

そうこうするうちに、気がついたらちゃんとできるようになってるんですね~。


ということは、今、やりたい!と思っていることも、きっと一年後には実現しているってことなんじゃないかな・・・・。


だとしたらですよ!


「やりたい!」と心で思うことこそが、何より大切だということですね。


思考は現実化するっていうけど、やっぱり本当なんですね~。

「できる!」
「やれる!」
「こうしたい!」

こんな風に思っていると、勝手にそれを実現させる行動を取っているってことなんですね~。


いや~、
自分のことながら、なんか、とっても不思議でオモシロいです。

2 件のコメント:

  1. 塚原さん、顧問先が増えているとのこと、おめでとうございます。私の事業の柱は、isoの審査ですが、塚原さんの夢を実現するには、夢を持つと言う考え方に全面的に賛成します。独立して3年目を迎えますが、塚原さんの行動力と意思の強さは、励みになります。
    益々のご発展とご健康を祈念します。

    返信削除
  2. 小坂さん
    いつもありがとうございます。
    いや~、小さい契約ばかりですよ。
    とはいえ、だんだん楽しくなってきました。

    返信削除