2005年6月24日金曜日

BSをわかりやすく説明したい

200万円のお金を用意して会社を作りました。

100万円で機械を買いました。

残りの100万円は運転資金です。

一年たちました。

事業をやった結果、50万円の赤字です。

私の手元には50万円残りました。

また、一年たちました。

一年がんばった挙句、また50万円の赤字です。

手元にはお金がなくなってしまいました。

しかたないので、200万円借りました。

それから、一年がたちました。

がんばったのですが、100万円の赤字になりました。

200万円返そうにも、手元には100万円しかありません。
でも、機械を買った時と同じ100万円で売れれば、200万円返せます。
資本はゼロになりました。

また一年がたちました。

がんばりましたが、今度は50万円の赤字です。

手元には50万円しかありません。
機械を100万円で売れれば、150万円返せます。
でも、50万円の借金が残ります。
債務超過となりました。
バランスシートの右端には、資本合計 -500,000
と載っています。

会社をやめようにも、やめることができません。

-----------------

こんなふうに説明したら、少しは理解できるのでしょうか。

借り入れをしたから、BSの右下にマイナスが載っていると勘違いしてしまう人が
多いようです。

簡単な簡単な、決算書の読み方講座を企画したいと思っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿