2005年6月4日土曜日

私たちが次の時代を作る

きのうは、神田昌典先生の講演会に行ってきました。

いつもの先生らしく、S字カーブを使って、
時代の流れやらなんやらを解説していらっしゃいました。

正直言って、最初の1時間くらい

「今日の先生の話は、あんまりおもしろくないよな~」と思っていたのです。


というのも、

これからは、ブロードバンドバブルの時代に入って、3年後には90%の人がブロードバンドを使えるようになる。
そこで、経営者はどうするのか・・・・。

みたいなかんじで始まり、

これからは、小冊子だけではなくネット上で流すビデオが必要とか・・・・。

・・・・・・・・。

「先生、なに言ってんのかなあ・・・。つっまんないなあ」

と思って聞いていたのですが、

やっぱり、神田先生は本物の先生でした。

ブロードバンドの時代、
箸にも棒にもかからないアホの(と私が思ってる)Hさんのような人がM&Aとかで

バンバン会社を大きくしていく時代、
そんな時代が確かにやってきている。

だけど、中小企業にはやるべきことがあるということを
きちんと解説なさっていました。

また、ブロードバンドの時代が本格的に訪れると、逆に
地域の中で帰属意識を持たせてくれるサービスが求められる時代にもなるだろうと。

そして、最後には一番大切なことをお話くださいました。

これからしばらく、価値観を持たないビジネスが繁栄する時代が訪れるだろう。
けれども、私達はそのままに流されていていいのではなく
次の時代を作っていくために、考えていかなくてはならない。

「自分たちは、どんな世の中を作っていきたいのか?」
「子供たちに、どんな日本を残していきたいのか?」

そして、将来
「どんな未来を築くべきかという意思をもって、
          ビジネスが行われる時代が訪れることを望んでいる」

とおっしゃっていました。

時代を作るのは私たちですね。
社会を作るのは私たちですね。

私たちの時代だけでは、良い社会、良い国、良い世界を作るという仕事は
とうてい終えられない。
でも、子供たちに明日を託して、私たちは精一杯、時代を作っていかなくてはならない。

本当に、心奮える思いを持たせてくださる講演会だったと思います。

やっぱり、私が信じていた神田先生は素晴らしい先生でした。



4 件のコメント:

  1. 今、たまいちさんと飲んで帰ってきたところ。
    たまいちさんも、昨日行ったんだって。
    ドラえもんさんとか、懐かしい顔もそろってたらしい。
    最近、ご無沙汰だなァ。
    また、同窓会しようよ。

    返信削除
  2. らくらくインカネーションさん
    >今、たまいちさんと飲んで帰ってきたところ。
    なんだ、そうだったの?
    きのうは、私はあんまり知ってる顔に合わなかったんだよね~。
    たまには誘ってくださいな。
    ではね。

    返信削除
  3. さすが神田先生でしたね
    私が今一番聞きたいところをお話してくださいました
    すごかった
    講演会の前に ご挨拶させていただいただけでしたね
    セミナー後 3にんほどで近くの焼き鳥やさんにいきました
    あしたは 八戸です
    昔の仲間に会えます
    では

    返信削除
  4. 徳ちやんさん
    >セミナー後 3にんほどで近くの焼き鳥やさんにいきました
    そうですか。
    一緒に焼き鳥たべたかったなあ。
    >あしたは 八戸です
    ご活躍ですね。
    私もがんばりますね。

    返信削除