2005年6月10日金曜日

墨絵の展覧会

うちの母は昔から絵を描くのが好きで
年をとったら、墨絵を習いたいと、常々言っていました。

その母も70歳になり
2年くらい前から、墨絵のカルチャー教室に通っているようです。

今日は、その展覧会があるというので、見に行ってきたのですが、
素人ながら、みんなすっご~~~~く上手ですね~~。
母は絵がうまいと思っていたのですが、
やっぱ素人だってことが、よ~くわかりましたわ・・・。

いつか、少し暇ができたら、ヴァイオリンを弾きたいなあというのが
私の夢です。
数年前に、弾いてみたいなあと思って買ったものの
少しだけ教室に通って、まったくモノにならずに終わったのです。
弾いてもらえず、ホコリをかぶったヴァイオリンが部屋の隅で泣いています。

なんでもいいから、心に潤いを与えてくれるものを持っているというのは
いいものだよな~。
きっと、人生がゆたかになるんだろうな~、
と思いました。

2 件のコメント:

  1. 私の仕事は「とても堅い」部類ですが、趣味のチンドン屋。
    とても楽しく、こちらが天職では?と思ったりしてます。

    返信削除
  2. mizu-sinさん
    チンドン屋って、どうやってやるんですか~?
    ほんと、mizuさんって、おもしろいですね。

    返信削除