2004年10月12日火曜日

お菓子を仕事にできる幸福

株式会社東ハト編で日経BP社から出されているこの本、読みましたか?

「お菓子を仕事にできる幸福」

うわさには聞いていたのですが、本日初めて手にとって読みました。

いいです!!!

無茶苦茶いいです!!!

こういうのって最高です!!!

今日はあまりの感動に、楽天日記書かずにいられない気持ちなんですよ。もう、涙が………。

「なにが?」って………?

この本は出版目的に作った本ではなかったのだそうです。
実は、社員に価値観の共有を図るために作り上げた社内のツールとして製作した本が、口コミで評判になり、出版されたのだそうです。

会社で働くことのしあわせについて短く、簡単な言葉で書かれています。絵本みたいで、20分もあれば、後書きまで読めます。

読むだけで、心がほんわりしちゃう、そんな本です。

けれど、その製作の奥には倒産した会社を、その中で落ち込む社員を、「たちなおらせたい」というCEOの熱い思いがあったのですね。

あとは、説明すると長くなるので、とにかく読んで!!
価値前提の経営を行うための最高のヒントが込められた本だと思います。

3 件のコメント:

  1. こんばんは。
    あの本買えるんですね。
    テレビの特集で見たのですが、私も読んでみたいなあと思っていたんで・・・。
    書店のぞいてみたいと思います。

    返信削除
  2. もちろん、アマゾンで即買しました。届くのが待遠しいです☆
    昨日は、ありがとうございました!
    みんなみんないつお会いしてもエネルギーがあって、愛情があふれていて、本当に素敵な人たちだな~と改めてつくづく思いました。
    私はまだまだ未熟者なのですが、今の新鮮な気持ちを忘れず、思いっきり生きてみたいなーと思います。

    返信削除
  3. うっちー
    この前は本当にありがとうございました。
    うっちーのおかげで、みんなが集れて私もホントに嬉しかったです。
    それに、うっちーのあのルーズリーフに貼られたふせんを見て、私ももう少ししっかりやるべきことを見定めなくちゃと思いました。
    日々の忙しさに流されて、やるべきことができてないよな~。みんな、すごいな~と思っていたのです。
    これからも、いろいろとよろしくね!!

    返信削除