2004年5月30日日曜日

ハードな一週間終了

今週は、ひさびさに非常にハードな一週間でした。
日本経営品質賞の審査員研修と某診断士受験期間の講師養成コースの模擬講義課題が重なって、しんどかった~。

体力が大切だとホント思います。

ですが、勉強になった一週間でもありました。

今週の「学び」

1.「傾聴 = アクティブリスニング」について、少し理解が深まった。ただ聞けばいいのじゃなくて、ちゃんと相手の言っていることを理解しようという気持ちが必要。
なかなかできていない。

2.「一生懸命やること = 真摯さ」の重要性を再認識した。新人のうちは、何をやっても自分の思っているほどにはできていないことが多い。こうした場合、とにかく一生懸命やる。このことで相手に理解してもらう。
謙虚な気持ちが、やはり一番大切だと思う。
小手先のテクニックなどでは、誤魔化せないものがあると思う。


毎日毎日が本当に勉強の連続です。
時間的、体力的に辛いなあ…と時には思います。一方、この世界に足を踏み入れる楽しさ、充実感もあります。

とにかく、明日もがんばります!!

0 件のコメント:

コメントを投稿