2004年3月23日火曜日

穴を深く掘るためには……

四日も楽天をサボっておりました……。
まあ、マイペースで行こうと思っているので、いいんです、これで。

さあ、気を取り直して、ルンルンといきましょう!

ちょっと、今日は、堅めで行かせてもらいます。

私の現在の仕事はプロモーションです。
ですから、プロモーションに関する情報はなるべく入手して、スキルアップを目指してきました。

ですが、プロモーションだけを学んでいたのでは、今のような考え方には至らなかったと思います。

幸運なことに、私は適度な規模の中小企業で働いており、経営革新に関する分野でも仕事をする機会に恵まれました。

まず、経営品質セルフアセッサーという資格を取り、社内の経営革新活動の中心メンバーになりました。

次いで、中小企業診断士の資格を取り、財務、組織マネジメント、マーケティング、生産管理、情報システムなど、ひととおりの経営に関することが分かるようになってきました。

すると、自分の専門分野であるプロモーションについても、より深く理解ができ、戦略と連携したプロモーション展開を主導権を取って行えるようになってきたのです。

かつては、自分の仕事しか見えていなかった。
でも、今は会社全体が見える。

って、偉そうですが、ホントそうなんですよ。

ふか~い穴を掘ろうとすると、どうしても、周りの土を広く掘らないとなりませんよね。

これは、専門知識の修得や実践と全く同じだと思います。

自分の専門分野を極めようと思ったら、周辺知識の修得が必須になる。

穴を深く掘るためには、広く掘る必要がある。

深い知識、専門性の向上のためには、幅広い知識の修得が必要である。

なんか、これって、真実じゃないですか~?

私の場合は、歌を一生懸命勉強したことが、ビジネスにも役立っている気がしています。

4 件のコメント:

  1. 確かにそうですね。
    私は他の業界の事などを知って、知恵が浮かんだりなどよくあります。
    たぶん、相乗効果という事なのでしょうね。
    気になったのは、歌とビジネスの関係です。
    歌の上達とビジネスのスキルアップと関係があるという事なのでしょうか?

    返信削除
  2. こんばんわ!
    穴の周りをがんばって掘ります!というか掘ってます。
    確かに美樹さんの言うとおりですよね。
    いいこと言われますね。気づかせていただきました
    いつもありがとうございます。

    返信削除
  3. お気楽インターネットマーケッターさん
    >気になったのは、歌とビジネスの関係です。

    >歌の上達とビジネスのスキルアップと関係があるという事なのでしょうか?

    返信削除
  4. なるほど。
    自分を知る
    確かにそうですね。実はこのような事をメルマガで書いていたりするのですが。
    私は昔野球をやっていたのですが、試合に出て、自分がヒットを打って勝つのをイメージながら、素振りを毎日していました。
    しかしながら、仕事や人生で目標に向かってイメージするようになったのは、実はここ最近の事でした。
    お恥ずかしいーー。
    気づきをありがとうございました。
    参考になりました。
    これからもよろしくお願いします!!!

    返信削除