2004年2月26日木曜日

自分の人生に責任を持て!

昨日の「FOCAL POINT」の内容の続きです。

昨日は自分の人生を変えたい場合、やるべき4つのポイントをあげましたよね。
今日はこの4つをやるための心構え編です。

「自分の人生のすべてについて自分で責任を取る覚悟をする」

これだけです。
簡単です。
またもや~。

でも、考えてみてくださいね。どんな人でも、言い訳ってしてませんか?
気づかないうちに、人のせいにして納得してしまう事ってありませんか?

たとえば、社長さんは自分の会社の経営には最低限、責任持ってると思います。
でも、こんなこと言ったことありませんか?
不況だから……。
店の立地が悪いから……。
儲からないこと、経営が上手く行かないことを人のせいや、社会のせいにしてることってありませんでしょうか……。

かく言う私も、胸に手を当てて考えれば、思い当たるふしがあります……。

子供を怒っちゃう時、良く分かりますよ~。
小さい子供が、日常の小さなことを大人の思うようにできなかったり、失敗したり、遊んでばかりいたり、いたずらをするのは当たり前じゃないですか。

でも、親としては、忙しい時にはいらいらしちゃいます。
こんな時、やっぱ、怒っちゃうんですよね。

未熟なんですね。

いらいらするのは、自分の責任であって、子供のせいではないのに……。

社内で部下の仕事ぶりに腹をたてるなんていうのも、同じですよね。
部下を育てられない、部下の仕事をうまくサポートできない自分に責任はあるんですよね。

「怒るというのは、大人の失禁です」とおっしゃった先生がいらっしゃいました。

今夜はちょっとまじめに、自分の胸に手をあてて反省しようと思います。

4 件のコメント:

  1. 書き込みありがとうございます。
    今度上京したときに例の件詳しく話しますので、時間をとってくださいね。
    多分16日になるとおもいますが・・・

    返信削除
  2. 炭太郎おやじさん
    >書き込みありがとうございます。

    >今度上京したときに例の件詳しく話しますので、時間をとってくださいね。

    >多分16日になるとおもいますが・・・

    返信削除
  3. 今病院の設備管理の仕事に生きがい感じてます。私のミスは即患者さんの命に係わる、、。やりがいありますよお。こんな中でフォローの旨い上司に恵まれ幸せです。

    返信削除
  4. 一平さん
    あの一平さんですよね。
    おひさしぶりです。
    先日、メルマガにもお申込いただきましたよね。
    お仕事頑張ってください。
    ヒプノセラピーをやっています。
    もし、よかったら受けにきてください。

    返信削除